モグラ

作曲:empty sky
作詞:empty sky

目は退化した
だからといって
嗅覚が発達した訳ではない
第6感なんて備わってないし
しいて言うなら
現実と夢の境目が曖昧になった

急降下してく感覚が
いつの間にか癖になった
お腹らへんがふわっとして
アドレナリンが分泌されて
え、まさかもう最下層?
じゃ、残念でしたゲームオーバー
気づけばほら真っ暗闇
ひとりぼっち

光を浴びたい
光を浴びたい
声にならない声で吠えた
モグラ
涙ももう出ない

体中が泥だらけで
青白くて病的なんだろう
筋肉はとうに衰えてしまった
頭ばかり大きな胎児みたいに
貧弱な生物

春夏秋冬 地球はまわり
日が昇って また沈んで
進化退化 食物連鎖
ループの外に置き去りにされて

静寂で鼓膜破れそう
どこにあるのリセットボタン
地上に戻るエレベーター
自爆装置

光を浴びたい
光を浴びたい
声にならない声で吠えた
モグラ
涙ももう出ない

雨に打たれたい
雨に打たれたい
言葉など忘れてしまった
モグラ
ただ酸素を消費して

いずれこの存在自体が
暗い闇となって
悲しみとなってしまうの
何も聞こえない

それでも生きたい
生きたい
声にならない声で吠えた
モグラ
涙ももう出ない

雨に打たれたい
雨に打たれたい
言葉など忘れてしまった
モグラ
ただ酸素を消費して