得意なジャンル…POPS
2012年に徳間ジャパンからメジャーデビューしたシンガーソングライター。
現在はユニット『ハイパー食物連鎖』のボーカルとして活動している。
 
4歳からピアノを習い始める。
課題曲を弾くよりも遊びで始めた作曲のほうに興味を持ち、童謡やピアノ練習曲を数多く作る。
歌う事も好きでその当時からピアノの弾き語りをしていた。
10歳の頃からポップスを作り始め、独学でアレンジも習得する。
メジャーデビューのきっかけとなった『ガラクタ』を17歳の時に作詞作曲。
 
当時のアレンジは自宅の電子ピアノのみで行っていた。
その後、Protoolsを勉強しより多彩なアレンジで評価を受ける。
数々のバンドやミュージシャンから依頼され楽曲を提供している。
またアレンジの幅広さはプロアマ問わず
沢山のミュージシャンから支持されている。
 
デザインにおいても自身のネット配信用ジャケットやポスターを始め、他のミュージシャンのCDジャケットなどを手がけている。
また、切り絵作家としても活躍している。


 
国際新堀芸術学院に研究生として在学していた時に作った『ガラクタ』のPV。
出演はもちろん監督、編集も宮田が担当した。