お客様のイメージを聞き、細かく相談しながら制作していきます。
またお客様が書かれた詩にメロディーをつけることもできます。
(ピアノ伴奏付きの音源と、必要でしたらコード譜・楽譜をお渡しします。)


 

1.まずはミーティング

「明るくポップな曲」「優しい感じのバラード」「80年代ロック風」などなど、どんな曲を作って欲しいか、できるだけ細かく教えてください。
また、お客様の歌いやすい音程の曲を作るために、簡単に声の高さなどを調べます。
 
お客様の書いた詩にメロディーをつけて欲しい場合は、歌詞を見ながら色々と相談しましょう。
その際、少しだけ歌詞を変更してもらう場合があります。
(一番と二番の文字数が違う場合、文字数的にうまくリズムに乗せづらい場合など)
 スタジオまで来るのが難しい場合は、電話やメールでのミーティングでも大丈夫です。
 

2.曲を制作します

その時の予約数や曲の難易度・オプションによって完成までにかかる日数は変わります。
曲のテンポや細かいメロディーなど、数回に分けてサンプルを聞いてもらいながらお客様のイメージに近付けていきます。
 

3.お渡し

ピアノの伴奏付きの音源でお渡しします。
ご希望でしたら楽譜やコード譜もお渡しします。

・アレンジ

基本の作曲プランではピアノのみの伴奏での音源をお渡ししていますが、ギターやベース、ドラムなどフルで入ったバンドアレンジや、機械的な音を使用したダンス系のアレンジなど、様々な音楽ジャンルのアレンジが可能です。
詳しくはアレンジページをご覧ください。
 

・レコーディング

当社はレコーディングスタジオも備えておりますので、作曲した曲の伴奏にそのまま歌を録音することも可能です。
音程修正などの編集もできます。
詳しくはレコーディングスタジオのページをご覧ください。
 

・歌入れ

基本の作曲プランではガイドメロディーをピアノで弾いてお渡ししておりますが、プロで活躍しているシンガーが歌ったものをお渡しします。
(歌詞がない場合はラララなど)
また、お客様が歌った音源にコーラス、ハモりなどを入れることも可能です。
 

・ギター入れ

基本の作曲プランではピアノ伴奏での音源をお渡ししておりますが、プロギタリストの弾くアコースティックギターでの音源の制作も可能です。
またバンドアレンジした音源にギターソロを入れることもできます。
 

 

 
神奈川県 SKIさん
 
離れて暮らしている娘さんに応援ソングを贈りたい、と
作曲のご依頼をいただきました!
ご自身で書かれた歌詞にこちらでメロディーを付けてほしいということで、まずはメールで歌詞を送ってもらいます。
 
娘さんへの気持ちが伝わってくるとても素敵な歌詞です。
曲のイメージは『明るいアップテンポな曲』とのこと。
サビはの歌詞は全部英語なので、
それも活かしたメロディーに仕上げないといけません。
 
1番と2番の歌詞の文字数に差があったり、
「もう1単語付け加えたら格好良くリズムがはまるんだけどな」という部分があったので、何度かメールで打ち合わせながら歌詞の修正をしました。
 
<歌詞一部抜粋>
 

完成した歌詞にメロディーをつけていきます。
ピアノに合わせて声を出してもらい調べたところ、SKIさんの歌える音域はFからCまでだったので、その範囲内で作りました。
 
 
ちなみにSKIさんからは別料金でのアレンジの依頼もいただいたので、バンドサウンドにしてみました!
明るくて元気なSKIさんにぴったりのアレンジです。
 
歌まで入れた状態で娘さんに聴かせたいという事で、
完成した音源にSKIさんの歌を入れます。
初めてのレコーディングにワクワクのSKIさん。
コンプレッサーをかけたり軽く音程修正。
コーラスはシンガーでもあるクリエイター自身が歌わせていただきました。
 
こんな感じになりました!